【大泉洋】「探偵はBARにいる3」決定!!

道産子超人気俳優、大泉洋さんが主演する「探偵はBARにいる」の最新作が決定したという情報を入手しました!これは見逃せません。現時点で分かっていることをまとめます。

「探偵はBAR にいる」って?


http://blog.livedoor.jp/tjoy385902/archives/51281072.htmlより)

「探偵はBARにいる」とは、2011年9月にその第1作が公開された探偵映画です。監督は「相棒」シリーズなどを手がける橋下一。今をときめく俳優たちと、大きな人気をもつ原作「ススキノ探偵シリーズ」(東直己)の映画化ということで、その期待は凄まじく、公開されるやいなや映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場1位となりました。

主演は、大泉洋と松田龍平のW主人公。舞台は札幌市民なら誰もが一度は行ったことあるでしょう、すすきのです。そのせいもあってか、なんと北海道の一部の映画館では都内主要劇場の集客を上回るほど。第1作公開の後、すぐに第2作の製作が発表され、こちらも大好評に幕を閉じました。

そんな大人気映画「探偵はBARにいる」の最新作が始動するのですから、もう目が離せません!

大泉洋と札幌演劇


http://boukenka.info/post-3039/より)

今や国民的人気俳優となった大泉洋さん。映画やドラマ、CMにも引っ張りだこです。ご存知かと思いますが、彼も札幌演劇の一役者からのスタートでした。

北海学園大学演劇研究会に入部した大泉洋さん。当時から異彩を放っていたそうです。今も同じTEAM NACSとして活動される戸次さんは「とんでもない天才が入ってきた!」とおっしゃっていたそうです(https://youtu.be/I04x79dJLTIより)。北海演研のお芝居も、彼の出演により大人気になり、会場中がうねるような笑いに包まれたそうです。

その後、TEAM NACSリーダー森崎さんのすすめで劇団イナダ組に入団しました。当時のイナダ組は今のTEAM NACSのメンバーや、今はELEVEN NINESで活躍中の江田由紀浩さんも所属していたということもあり、1997年「ノータリン・タンバリン」で2000人動員を達成しました。TEAM NACSは北海道にとどまらず、東京に進出、うなぎ上りに人気が高まり、今は「日本一チケットが取れない劇団」とも言われるほどです。

もっとTEAM NACSのことを知りたい方はこちら

「探偵はBARにいる3」最新情報

そんな道産子俳優、大泉洋さんが主演をつとめる「探偵はBARにいる3」の最新情報をご紹介します!(更新:2月1日)

タイトル 探偵はBARにいる3
公開日 2017年 冬
監 督 吉田照幸
出 演 大泉洋、松田龍平、北川景子 ほか
Web 公式サイトTwitterFacebook

 

まだ公開されていない情報が多いですが、2017年冬公開ということで、楽しみで待ちきれません。Twitterでも多くのファンからの待望の声があげられていました。

 

d-SAPでも、札幌演劇情報サイトとして、新着情報を紹介させていただきたいと思います!

今後の最新情報に期待です!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!


d-SAPは札幌演劇シーズンを応援しています!
札幌演劇シーズン2017-夏

札幌で生まれた名作を1ヶ月間毎日上演。
札幌が演劇に染まる季節がやってきました。