信山プロデュース「桃の実」

タイトル クラアク芸術堂 企画公演第一弾
信山E紘希プロデュース※1「桃の実」
劇 団 クラアク芸術堂 信山E紘希プロデュース
会 場 札幌市電(すすきの発着)
日 時 4月1日(土)11:00 / 14:00 / 17:00
4月2日(日)11:00 / 14:00
(上演時間は60分予定)
概 要 うちのおじいちゃんが戦争があったって言うんですが、どうもないに思うのでこのお芝居をやります。戦争は人間がやるには悲惨すぎる。こんなことが現実にあるはずがないんです。だってテレビとかでしか戦争みたことないもんね。このお芝居の元のお話はノンフィクションを題材としていますが、このお話はフィクションとして作ります。戦争なんてあっていいはずがないんです。僕が作る反戦歌です。
演 出 信山E紘希
原 作 堀川恵子・小笠原信之著(日本総論社)「チンチン電車と女学生ー1945年8月6日・ヒロシマ」より
脚 本 及川均(MOKERE MBE MBE PROJECT)
出 演 遠藤洋平、谷村卓朗(おかめの三角フラスコ)、柴野嵩大(劇団しろちゃん)、伊達昌俊(クラアク芸術堂)、信山E紘希
Web Twitter
チケット 【一般】2000円、【学生】1000円
(当日券は取り扱っておりません)
・演劇パス
予約フォーム

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!


d-SAPは札幌演劇シーズンを応援しています!
札幌演劇シーズン2017-夏

札幌で生まれた名作を1ヶ月間毎日上演。
札幌が演劇に染まる季節がやってきました。