劇団fireworks「沙羅双樹の花の色」

タイトル 第11回公演『沙羅双樹の花の色』
劇 団 劇団fireworks
会 場 コンカリーニョ
日 時 9月22日(金)20:00
9月23日(土)14:00/19:00
9月24日(日)13:00/17:00
※開場は開演の30分前となります。
概 要 昔々の物語。今から800年ほど前の平安時代末期、武士が政治の主導権を握る時代。信濃の国の木曽という山里に、木曽義仲という男がいた。朝日将軍となり栄華を極め、ちりと等しく果てたこの男を、一途に愛した女がいた。名を巴という。平安の世を龍のごとく駆け抜けた男の、女の一生は。劇団fireworksの第11回公演は、痛快、爽快、優美でみだらな、時代劇ファンタジー。

――この物語は、つぶやくように始まる。

脚本・演出 米沢春花
出 演 和泉諒、小川しおり、木村歩未、橋田恵利香、米沢春花(以上、劇団fireworks)、有田哲(クラアク芸術堂)、上松遼平、国門綾花(COLORE)、後藤カツキ(トランク機械シアター)、さち、さーな、塩俵昇大(劇団「川」)、高山和也(新芸能集団 乱拍子)、伊達昌俊(クラアク芸術堂/Gフランケン)、チヤゲンタ(COLORE)、恒本寛之(COLORE)、中村雷太(クラアク芸術堂研修生)、宮永麻衣(COLORE)、むらかみ智大、望月りんたろう(カンガルーパンチ)、森高麻由(COLORE)、MC脂肪漢
楽 隊 Gt./楽曲製作 山崎耕佑(劇団fireworks)
Gt. 大竹祥平
Dr. 吉岡健・後藤尚音
Pf. 神野ひかる
Ts. 橋本琢実(劇団fireworks)
Web http://www.tarappism.com/
チケット 前売:1000円
当日:1500円
(一般・学生一律料金/未就学児入場不可)

予約フォーム

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です