今月の公演情報はこちら

見逃せないショウ!実力派揃い2年ぶりの短編演劇祭|教文演フェス2019

2019年8月31日に、教文演劇フェスティバル2019のメインイベント「短編演劇祭」が開催されます。上演時間20分、観客と審査員による投票で今一番面白い短編演劇を決めるこの企画。毎年熱いドラマが繰り広げられています。

今回は、そんな短編演劇祭2019の魅力を紹介。勝負の行方はいかに!?

テーマは「ショウ」

昨年は北海道胆振東部地震による影響でやむなく中止になってしまったため、今年はおよそ2年ぶりの開催となります。会場も大ホールに変更となり過去最大規模です。

台本審査で選ばれた4団体(Gフランケン、空宙空地、マイペース、Mike堂)と、2017年のチャンピオン・星くずロンリネスが参加。過去にも本戦まで勝ち進んだことのある実力派揃いです。

 

作品のテーマは「ショウ」。その解釈や表現方法は各団体に委ねられています。

公式サイトでは、それぞれの参加団体のPR動画もご覧いただけます!一体どんな「ショウ」が観られるのか、楽しみです!

3名の豪華審査員

今年も豪華ゲスト審査員が登場します!まさかまさかの御三方で、発表と同時にSNSでは驚きと喜びの声が多数ありました。

石塚さんは札幌演劇人も何名か出演した映画「こんな夜更けにバナナかよ」を手がけた映画プロデューサーで、鴻上さんは今年の演フェスではワークショップも開催しており、戸田さんは11月に教文で演劇公演「虹のかけら〜もうひとりのジュディ」の出演と、実は近年札幌に関わりを持たれている3名。

どんな審査結果になるのか、ワクワクです。

公演概要

会 場教育文化会館 大ホール
日 時2019.8.31[土]14:00開演(13:30開場)
出場団体星くずロンリネス(札幌)、Gフランケン(札幌)、空宙空地(名古屋)、マイペース(札幌)、Mike堂(金沢)
チケット前売 1,500円(当日 2,000円)
※教文ホールメイトは500円引き

[チケット取扱]
・教文プレイガイド:011-271-3355(北1西13)
・道新プレイガイド:0570-00-3871(大通西3道新ビル1階)
・札幌市民交流プラザチケットセンター:0570-00-3871(北1西1市民交流プラザ2階)
・ローソンチケット:0570-084-001(Lコード 11302)

※未就学児入場不可。 車椅子をご利用の方は前日までに教文プレイガイドまでご連絡ください。

Web公式サイト

夏の札幌演劇はまだまだアツい!!ぜひ劇場へ足をお運びください!

参考 教文演劇フェスティバル2019公式サイト
お問い合わせ
札幌市教育文化会館事業課(原則第二・第四月曜休)
〒060-0001 札幌市中央区北1条西13丁目
TEL:011-271-5822
FAX:011-271-1916
Mail:en_fes_mail@yahoo.co.jp
教文演劇フェスティバル担当係 宛