今月の公演情報はこちら

北翔舞台芸術「肉体改造クラブ・女子高生版」

タイトル北翔舞台芸術
「肉体改造クラブ・女子高生版」
劇 団北翔舞台芸術
会 場北翔大学PAL6階
日 時9月20日(水)13:30/18:00
9月21日(木)13:30/18:00
9月23日(土)13:30/18:00
※開場は開演の30分前
概 要・ダイエッター
セリナは太っていた自分が嫌いだった、みんなが自分を嫌っていたように。だが、3年前にダイエットを決意、過酷な日々を過ごし、果たしてスマートなボディを手に入れる。「人生は捨てたものじゃない」ほそく笑むセリナの前に、なぜか3年前のセリナ自身が現れて、「あなたは今なお嫌われ者だよ」と告げる。 セリナは、もう3年前のあなたとは違うのだと、昔のセリナを突っぱねるのだが……。・ピアッシング
美咲と香奈恵はピアッシングとタトゥに夢中。リストカットの過去を持つ二人は、体を傷つけることでしか自分を実感できない。いつしか、知り合いの麻里子と若菜も巻き込んで、4人は競うように自分の体に穴を開け、文字や絵を刻みつけていく……。「今日の日を決して忘れないために」そして、暴走する行為はとどまるところを知らない。やがて少女たちは、金属に浸食され、金属と一体化した、サイボーグのような姿へと変身を遂げる……。

・ギャルゲー
さやかは自分のことを、まるで「恋愛シミュレーションゲーム」(=ギャルゲー)のキャラクターのようだと思う。人に触ること・触られることがどうしてもできないのだ。クリック、プリーズ。達彦のクリックでPCに登場する“さやか”。半年前に事故で死んだ家庭教師の達彦を想う“さやか”。人に触ること、触れられることができない“さやか”。初めて握ったその手は……。

脚 本古城十忍
演 出竹中美佳
出 演石川也哉子、門脇美穂、櫻井奈美、櫻田香里、佐々木やすほ、中村彩子、仁木わかな
WebTwitter
チケット【一般】予約:1200円、当日:1500円
【学生】予約:1000円、当日:1200円
【高校生】予約・当日一律:500円