今月の公演情報

もっと演劇を楽しみたい方必見!hitaru劇評入門が佐々木敦講師で開催

演劇の鑑賞体験をより深めるための劇評入門講座が、2022年5月30日にクリエイティブスタジオにて開催されます。

講師は、思考家・作家の佐々木敦氏。近著に『小さな演劇の大きさについて』、『批評王』などがあり、演劇・映画・文芸などのさまざまな分野で批評活動を行っています。

演劇を観るのが好きな方、舞台作品を解釈してみたい方、もっと鑑賞の面白さを知りたい方、必見です!!

hitaru劇評入門とは?

今回が第1回目となる「hitaru劇評入門」。これまでオペラ・バレエ・ダンス・演劇などのさまざまなジャンルの舞台芸術公演を開催してきた 札幌文化芸術劇場 hitaru による、舞台にまつわる「ことば」について考える講座です。

劇評入門ですので、「演劇とは」「劇評とは」をテーマに基礎的な知識や考え方を学べる講座となっています。

この講座で劇評について考えることで、批評的・論理的な角度から演劇を観ることができ、より充実した鑑賞体験を得ることができるようになることを目指します。

テーマ作品『ムーンライト』

第1回目となる今回テーマとして取り上げる作品は、村川拓也『ムーンライト』。5月28〜29日にクリエイティブスタジオにて上演されます。

村川拓也氏は、ドキュメンタリーやフィールドワークの手法で作品を発表し続ける演劇作家で、『ムーンライト』は中島昭夫さんという70代の男性の人生を基に描かれています。

2018年の初演、2020年の再演では舞台上に実際にいた中島さん。しかし、今回の札幌公演を前にこの世を去りました。

主人公「不在」での異例の再演となる本公演は、各地で注目を集めています。

村川拓也『ムーンライト』

講師・佐々木敦

講師の佐々木敦氏は、2020年の『ムーンライト』再演時に劇評を執筆しています。

作品自体や構成・演出の村川拓也氏について解説するとともに、劇評執筆についての実践的な内容も予定しているとのこと。

演劇関係者や日ごろから演劇に触れる機会の多い方にとっては多くの発見を得られる講座になるでしょう!

 

講座概要

札幌市民交流プラザ
第1回hitaru劇評入門 ~舞台公演を言葉に残す~

日時

2022年5月30日(月)
開場18:00
開始18:30(21:00終了予定)

 

会場

クリエイティブスタジオ

 

講座内容

札幌文化芸術劇場 hitaruやクリエイティブスタジオで上演される作品をとりあげ、舞台にまつわる「ことば」について考えるhitaru劇評入門。
演劇・映画・文芸など様々な分野で批評活動を行う佐々木敦氏を講師に迎えて、第1回の講座を開催します。
今回は5月28日(土)、29日(日)に開催の演劇作品「ムーンライト」の演出家 村川拓也氏の作品の魅力を探るとともに、劇評の執筆を通して鑑賞体験をより深める方法をレクチャーいただきます。
舞台作品を観たことがない方から、劇評執筆の経験者まで幅広くお楽しみいただける内容です。
hitaru劇評入門にぜひご参加ください。

※本講座は5月28日(土)、29日(日)開催の村川拓也「ムーンライト」公演を劇評の対象・テーマとして講座を行います。公演を鑑賞された上で受講いただくことで、より楽しめる内容となっております。

 

講師

佐々木敦

思考家、作家。音楽レーベルHEADZ主宰。文学ムック「ことばと」編集長。映画美学校言語表現コース「ことばの学校」主任講師。芸術文化の複数の分野で執筆活動などを行なっている。著書多数。近著に演劇論集『小さな演劇の大きさについて』、小説論『これは小説ではない』『それを小説と呼ぶ』、批評集『批評王』、初の小説『半睡』などがある。

 

チケット

【受講】(先着20名)
一般 2,000円
U25 1,000円

【聴講】
一般 1,500円
U25 500円

予約フォーム

 

Web

公式サイト

 

主催

札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌市芸術文化財団)

お問い合わせ
【チケットに関するお問い合わせ】
道新プレイガイド TEL 0570-00-3871(10:00-17:00日曜定休)

【その他のお問い合わせ】
札幌市民交流プラザ 劇場事業課 TEL 011-271-1950(9:00-17:00休館日を除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です