今月の公演情報はこちら

劇団fireworks 再演・沙羅双樹の花の色

タイトル劇団fireworks 再演・沙羅双樹の花の色
劇 団劇団fireworks
会 場生活支援型文化施設コンカリーニョ
日 時2019年
4月26日(金)21時
4月27日(土)13時/17時/20時(追加公演)

※全て開演時間、開場は各開演の30分前

概 要2017年9月に第11回公演として上演し好評を博した『沙羅双樹の花の色』が、早くも再演決定!

今から800年前。平安時代末期。信濃の国の木曽という山奥に「木曽義仲」という男がいた。
義兄弟達と動乱の世を駆け抜け、最後は同じ源氏の源義経によって討たれた。
今では粗暴な田舎者と木曽の山猿と、悪名のみがついてまわる。
そんな男を、一途に愛した女がいた。名を巴御前という。

現代。高校生の司は家に代々伝わる古書を持ち出した。
その書には、木曽義仲の本当の歴史が紡がれているという。
特別な人間になりたくて。
今の何かを変えたくて。
彼女は、その書を開く。
すると、本から聞こえくる。
唸り、悲鳴、怒号。

その混迷の中、声を一つ聞きとった。

「お主は、知りたくないのか。本当の事実を」

平安と平成の世が交差した、
痛快、爽快、優美で、みだらな、劇団fireworks流時代劇ファンタジー。

脚本・演出米沢春花(劇団fireworks)
出 演和泉諒
小川しおり
木村歩未
塩俵昇大
橋田恵利香
米沢春花
(以上、劇団fireworks)

上松遼平(カンガルーパンチ)
おーえる
大谷岱右(DACT)
小笠原咲希(劇団bab)
桐原直幸(二度寝で死にたいズ)
国門紋朱(ミュージカルユニットもえぎ色)
コバヤシチトセ・チッチ
後藤カツキ(トランク機械シアター)
さち
武田大(VoiceWorksVivo)
館 宗武(41×46)
恒本礼透(ミュージカルユニットもえぎ色)
飛山薫(劇団・木製ボイジャー14号)
庭田育美(41×46)
濱名美玖(劇団plus+)
宮永麻衣(ミュージカルユニットもえぎ色)
むらかみ智大
望月りんたろう(カンガルーパンチ)
もときち(41×46)
山木眞綾(クラアク芸術堂)
MC脂肪漢
TOMA
有田哲(クラアク芸術堂)

《楽隊》
楽曲製作・gt・vo/山崎耕佑(劇団fireworks)
as/橋本琢実(劇団fireworks)
fl/三浦莉奈
key/神野ひかる
dr/吉岡健

チケット【一般・学生 一律】
前売1000円/当日1500円

★新料金体系:観劇後にお客様自身が値段を決められる「ワーチケ」使用可能!
詳細は劇団ホームページにてご確認ください。

予約フォーム⇒https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju2019

Web公式サイト
お問い合わせ050-5242-9188(オガワ)/ticket.fireworks@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です