イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

札幌座×道産子男闘呼倶楽部『五月、忘れ去られた庭の片隅に花が咲く』

9月9日 - 9月16日

劇作家・演出家、鄭義信さんによる新作書下ろし公演を札幌で創作、札幌・東京で公演します。北海道Y炭鉱近くにある炭住(炭鉱住宅)。
かつては多くの炭鉱夫と家族たちが、そこで暮らしていた。
しかし、廃鉱とともに一人去り、二人去り、
今はすっかり朽ち果てている。
そんな炭住の一軒に、
失踪していた叔父の岳志が、二十年ぶりに帰ってくる。
時代は吉田内閣による「スクラップ・アンド・ビルド」により、
炭鉱は急速に斜陽に向かっていた……。

日時

【札幌公演】2022年9月9日(金)~16日(金)
9月9日(金) 19:00
9月10日(土) 14:00/18:00
9月11日(日) 14:00
9月12日(月) 19:00
9月13日(火) 14:00/19:00
9月14日(水) 14:00
9月15日(木) 14:00/19:00
9月16日(金) 14:00
(会場:シアターZOO)

【東京公演】2022年9月22日(木)~26日(月)
9月22日(木)19:00
9月23日(金・祝)14:00
9月24日(土)14:00/19:00
9月25日(日)13:00/17:00
9月26日(月)14:00
(会場:浅草九劇)

※開場は開演の30分前

 

脚本・演出

鄭義信

 

出演

斎藤歩(札幌座)
犬飼淳治(道産子男闘呼倶楽部)
津村知与支(道産子男闘呼倶楽部)
黒沼弘己(フリー)
智順(ファザーズコーポレーション)

 

スタッフ

演出助手/常本亜実 (札幌座)
舞台監督/高橋詳幸(アクトコール)
舞台美術デザイン/柴田隆弘
舞台製作/アクトコール(株)
照明プラン/増田隆芳 (ブライト)
照明/秋野良太 (祇王舎)
音響プラン/藤田赤目
音響/鈴木三枝子
殺陣師/栗原直樹 (WGK)
衣装/磯貝圭子(札幌座)
小道具/熊木志保(札幌座)
宣伝美術/若林瑞沙(studio COPAIN)
制作/富岡尊廣(NPO法人札幌座くらぶ)、小島達子(tatt)、秋元けい子(MyrleArts)

 

チケット

【札幌】
一般:3,800円
学生:1,800円
高校生以下:1,200円
全席自由/未就学児入場不可

【東京】
一般:4,500円
学生:2,800円
※全席自由/未就学児入場不可

・エヌチケ:https://ticket.aserv.jp/nt/
・ローソンチケット Lコード:12794(札幌)/32445(東京)
・チケットぴあ Pコード:512-777(札幌)/512-778(東京)
・道新プレイガイド
:☎ 0570-00-3871(10:00-17:00日曜定休)
https://doshin-playguide.jp
・市民交流プラザチケットセンター
:(市民交流プラザ2F 10:00-19:00 休館日を除く)
・ 北海道演劇財団
:☎ 011-520-0710(平日10:00-18:00)

お問い合わせ

北海道演劇財団 :☎ 011-520-0710(平日10:00-18:00)/✉ office@h-paf.ne.jp

詳細

開始:
9月9日
終了:
9月16日
サイト:
http://www.h-paf.ne.jp/zoo/program-index/?program_id=2764

主催者

公益財団法人北海道演劇財団
NPO法人札幌座くらぶ

会場

扇谷記念スタジオ シアターZOO
札幌市中央区南11条西1丁目3-17 ファミール中島公園B1F
+ Google マップ
View 会場 Website

d-SAPで公演をPRしませんか?

公演情報の掲載だけでなく、作品の魅力をお届けするPR記事やサイト内広告バナーなど、公演の規模に合わせたさまざまなプランをご用意しております。