今月の公演情報はこちら

秘密結社デスボルトハリケーン(劇団)「どうせ誰もみていないのに」

タイトルどうせ誰もみていないのに
劇 団秘密結社デスボルトハリケーン(劇団)
会 場マルチスペース・エフ(札幌市中央区南9条西3丁目1-6 彩木ビル4階)
日 時◇開演時間(開場は20分前)
11月16日(土)
14:00〜
18:00〜
11月17日(日)
13:00〜
16:00〜

上演時間は転換を含め80分程度を予定しております。

概 要「小さな部屋」で起こった三つの物語。

『輪舞曲』
田舎の葬儀場、小さな通夜室。
父の葬儀、姉が数年ぶりに母と弟に会う話。

『夜は更ける、そして友と語らう』
都内某所、いわくつき激安物件。
怪奇現象と友達になった女の話。

『ゆうがらす』
女性二人、ルームシェア。
結婚と別れの話。

脚本・演出竹原逹裕
出 演◇出演者
『輪舞曲』
襟田橋滋
笠井成美
中ノ里香(おかめの三角フラスコ)

『夜は更ける、そして友と語らう』
金丸光
檜山真理世(クラアク芸術堂)

『ゆうがらす』
酒井栞(劇団しろちゃん)
萩原瑞(劇団しろちゃん)

チケット前売り予約・当日一律 1500円

ご予約は以下のURLより
https://ticket.corich.jp/apply/102912/
前売りご購入の方、ご予約の上ご来場の方には予約特典として劇団のロゴステッカーをプレゼント

お問い合わせ電話 090-4672-4318(竹原) /メール dvh.gekidan@gmail.com