今月の公演情報

【参加者募集】寺越隆喜主催『出会った人と作っていくぜ~北海道編~』

参加者募集
第二弾『出会った人と作っていくぜ~北海道編~』

日時・場所

6/20(日)~6/27(日) 札幌
6/28(月)~7/4(日) 蘭越
7/5(月)~7/11(日) 函館

 

企画について

その土地の表現者と交流して何か小さな作品を作る(あくまで目安としては1週間1作品と考えていますが、変わる可能性あり)

■作品の作り方■
実際話して、自分が印象深く感じたところを抽出してざっくりとした形で提案します。そこからまた話し合いながら形づくっていく。
結果、演劇、映像、写真…等々、どういう形になるかは分かりません(即興的要素は強くなると思います)
予想しているのはこういう形ですが、様々な作り方に流動的に対応していきます

■求めている人■
この企画に興味がある人なら誰でも気軽に大丈夫です

自分の拡散力は弱く、実際いってみていろいろ決まる企画ゆえに自分がどんな人間なのか事前に話すことがとてもとても大事だと思ってます。

 

主催者

寺越隆喜(テラコシ タカキ)
大学を卒業後、一年間フリーで様々な小劇場の舞台に参加。その後、劇団IQ5000(主宰 腹筋善之介)に7年間在籍。退団後はプロデュース公演(アフリカン寺越企画)やったり、様々なことを模索。
近年、特に日本だけでなく海外にも興味を持ち始め海外演出家と作品を作ったりしている。自分の知らない未知なものをもとめて人生を豊かにするために様々な発見を探している最中。

■近年の出演■
2018年
2月 サブテレニアンプロデュース
「洗濯室」作サン・ウンスク 演出イム・セリュン
10月 パラドックス定数
「蛇と天秤」作演出 野木萌葱
11月 APAF2018~アジア舞台芸術人材育成~
※日本、台湾、フィリピン、インドネシア、タイ、マレーシアの表現者を集めて3つのグループに分けて作品をつくる。

2019年
4月 mizhen
「小町花伝」作演出 藤原佳奈
(※同年10月に能楽堂で再演)
8月 台湾で滞在制作
「灯りの下で少女は」
作演出 5tomidnight(台湾に本部を置く団体)
9月若葉町ウォーフ主宰
「来た人」演出 佐藤信

2020年
3月インドネシアにて滞在制作
※コロナ拡大により公演中止

2021年
2月自主企画
「出会った人と作っていくぜ~四国編~」

 

はじめまして、寺越隆喜(テラコシ タカキ)といいます。

 

東京在住で舞台を中心に活動している俳優です。近年は俳優だけに限らず様々な表現を模索しながら活動しています。

誰もがそうだと思いますが、コロナ禍になり自分が本当にやりたい事だったり、大切にしている事を真剣に考えたと思います。僕も同じで僕の場合は

¨知らない土地で、未だ見ぬ人達と表現を通して交流したい¨

という事でした。

 

それを実行するために企画をざっくり考え、それが

「出会った人と作っていくぜ!」

知らない土地に行き右往左往しながら、そこに住む表現者(俳優、ダンサー、歌手…等々)と話しながら小さな作品を作る。

テーマだったり、職業を限定せず、広い枠で募集して、未知な何かを産み出そうとすることに興味がある人達と何が作れるか?というのが挑戦でもあり楽しくてしょうがないです。

 

今回が第二弾で、前回は四国を各県1週間ずつで計1ヶ月滞在制作をしました。
そこで産まれたものは思いもよらないものばかりで驚きの連続でした。そして何よりそこで数々の人と出会えたのは自分の財産になりました。(例として徳島と高知で作った映像作品、あくまでイメージです。出会う人によって全く違うものが産まれます)

徳島 https://youtu.be/POTD0FVoxIM
高知 https://youtu.be/R0R2BZMPJWw

 

なぜ今回北海道なのか?
「北の国から」が大好きだからです。そして行ったことがないゆえ、いつかは行きたいとずっと思っていた場所でもありました。自然豊かで、独自の文化が強そうで、県民性も独特…(あくまでイメージです)

この企画はどういう風に動くかは実際出会ってみなければわからないので、まずは気軽に話しましょう。自分という人間を知って欲しいです。

その上で参加するか決めても全然構わないです。気軽に連絡下さい!まずは話しましょう!

 

寺越隆喜

 

申込

自分のSNSやGmailに「興味あります」と送って下さい。まずは話しましょう。

お問い合わせ
afutera0414@gmail.com
Facebook
Twitter
Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です