今月の公演情報はこちら

ペヤンヌマキ×安藤玉恵生誕40周年記念ブス会* リーディング公演『男女逆転版・痴人の愛』

タイトルペヤンヌマキ×安藤玉恵生誕40周年記念 リーディング公演『男女逆転版・痴人の愛』
劇 団ペヤンヌマキ×安藤玉恵生誕40周年記念 ブス会*
会 場新善光寺(札幌市中央区南6条西1丁目)
日 時2019年
5月17日(金)19:00開演
5月18日(土)13:00/17:00開演
開場は開演の30分前
概 要2月に東京芸術劇場シアターイーストにて『エーデルワイス』を大好評のうちに終演したブス会*のペヤンヌマキと、俳優・安藤玉恵がタッグを組んで全国行脚を繰り広げているリーディング公演、ペヤンヌマキ.安藤玉恵生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』を札幌・新善光寺で上演することが決定いたしました。

これまで東京、久留米、富山、大船渡とツアーを展開してきたリーディング公演は、以前にも和室や茶室を利用するなど、一般的な劇場とは異なる雰囲気を味わえる場所を舞台にしてきましたが、今回は札幌・すすきのの寺院にて公演を行います。

『男女逆転版・痴人の愛』は、谷崎潤一郎・著『痴人の愛』の男女を逆転させ、現代の時代背景も取り込みつつペヤンヌマキ独自の視点で描いた作品です。

『女のみち2012』にも出演し、ブス会*ではおなじみの安藤玉恵、劇団「ゴジゲン」所属で今週末には舞台『みみばしる』の大阪公演を控える本折最強さとし、『エーデルワイス』でも劇中曲の作曲を務めるヴァイオリンアーティスト・向島ゆり子といった前回から引き続き出演する三名に加え、新たに舞台『露出狂』やドラマ「花のち晴れ~花男NextSeason~」に出演の飛葉大樹がナオミ役に抜擢されました。語りと演奏の見事な融合はもちろんのこと、繊細で影のあるナオミ役に新鋭・飛葉大樹が新たに命を吹き込むさまにも、ぜひご注目ください。

チケットの発売は3月15日(金)より。
5月19日(日)にはペヤンヌマキによる俳優ワークショップをあけぼのアート&コミュニティにて開催します。

●あらすじ

谷崎潤一郎の『痴人の愛』を、現代に置き換え男女逆転にして描くブス会*版『痴人の愛』。
仕事人間の40歳独身女性の〝私″は男性に対して独自の理想を持つようになる。それは未成熟な少年を教育して自分好みの男に育て上げるというもの。ある日〝私″は美しい少年ナオミと出会い、「小鳥を飼うような心持」で同棲を始める…。

●生誕○周年記念ブス会*とは

脚本家・演出家・演劇ユニット「ブス会*」主宰のペヤンヌマキが、同い年の女優・安藤玉恵と立ち上げた新しい舞台のシリーズ。「生誕40周年記念ブス会*」を皮切りに、節目の年に公演を行っていく予定。『男女逆転版・痴人の愛』はリーディング公演で全国ツアーを展開中。

原 作谷崎潤一郎『痴人の愛』
翻案・演出ぺヤンヌマキ
出 演安藤玉恵、飛葉大樹、本折最強さとし/向島ゆり子(演奏)
チケットチケット料金◉未就学児入場不可・全席自由
【一般】前売 2,500 円/当日2,800 円
【学生】前売・当日 1,500円

チケット取扱い◉

  • エヌチケ https://www.ticket.ne.jp/nt/
    ※チケットを公演当日会場受け取りで手数料無料!チケット代だけでご購入できます。
  • チケットぴあ(Pコード: 492-754)
    ※セブンイレブン、サンクス、ぴあ店舗でも直接ご購入できます。
  • ローソンチケット(Lコード: 12003)
    ※ローソンでも直接ご購入できます。
  • 道新プレイガイド https://doshin-playguide.jp/ 0570-00-3871
  • 札幌市民交流プラザチケットセンター
  • 男女逆転版・痴人の愛 札幌公演実行委員会 090-2814-8575 info@tatt.jp
3月15日(金)よりチケット発売開始
Web公式サイト
お問い合わせ男女逆転版痴人の愛札幌公演実行委員会
TEL:090-2814-8575
MAIL:info@tatt.jp