【8/23(金)】ACFアートサロン「舞台芸術のハラスメントを防ぐためコミュニケーションの切り札を身に着けよう」開催

2024年8月23日、カナモトホールにて、ACF札幌芸術文化フォーラムが「舞台芸術のハラスメントを防ぐためコミュニケーションの切り札を身に着けよう」をテーマとした講演を開催します。

本イベントは、舞台芸術の現場に限らず、芸術文化全般や日常生活においても役立つハラスメント防止の基本を学ぶためのものです。

講演内容

講演は二部構成となっており、第一部では「舞台芸術および日常生活でも役立つハラスメント防止の基本」についての解説が行われます。

第二部では、「具体的なエピソードを交えたディスカッションと質疑応答」が行われ、参加者同士でのディスカッションが展開されます。ディスカッションは見学のみの参加も可能です。

登壇者

植松侑子

舞台芸術制作者、上級ハラスメント対策アドバイザー(一般社団法人ハラスメント対策協会®)

お茶の水女子大学文教育学部芸術・表現行動学科舞踊教育学コース卒業。在学中より複数のダンス公演に制作アシスタントとして参加。卒業後はダンスカンパニー制作、一般企業での勤務、海外放浪を経て、2008 年からフェスティバル/トーキョー制作。2012 年からは1 年間韓国・ソウルに留学。帰国後はフリーランスの制作としてさまざまな劇場・組織・劇団と協働。2015 年6 月~舞台芸循のアートマネジメント専門職に向けた人材育成と雇用環境整備のための中間支援組織「特定非営利活動法人Explant.」理事長。2016年7月~合同会社syuz’gen代表社員。

イベント詳細

日時

2024年8月23日(金)開場 18:00 開演 18:30

会場

カナモトホール(札幌市民ホール)2階会議室 1-2

入場料

一般 ¥1,000 ACF会員、学生、V-net会員 ¥500

主催

ACF札幌芸術文化フォーラム / 大和リース(株)

お問い合わせ・予約

ACF札幌芸術文化フォーラム 
メール:sapporoacf@gmail.com
電話:090-3110-6575(有田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です