今月の公演情報はこちら

【募集】令和2年札幌市民劇場|助成金交付と広報協力のお知らせ

札幌市内の会場で開催される舞台公演事業を対象とし、助成金の交付や事業協賛・広報活動の支援などを受けられる「札幌市民劇場」が2020年(令和2年)の公演企画事業を募集しています。

札幌市民劇場に応募する

札幌市民劇場は、助成金の交付や事業協賛・広報活動の支援などを通じて、札幌市民の舞台芸術活動を協力・応援する事業です。主催は、札幌市民芸術祭実行委員会、札幌市、(公財)札幌市芸術文化財団です。

採用された公演は、会場使用料等の一部として助成金が交付されます。金額は公演により異なりますが、2019年(平成31年・令和元年)に採用された公演の助成額は概ね50,000円〜150,000円となっています。

さらに、広報協力としては、札幌市所管の公共施設へのちらし配布、市政情報や札幌市イベント情報冊子への掲載、札幌市教育文化会館ホームページでの公演紹介などの協力を受けられます。

公演企画の選考について

公演企画の採用選考は、「札幌市民劇場部会」によって行われ、今年の演劇部門の選考は、齊藤雅彰さん、櫻井幸絵さん、南参さんの3名によります。

こちらからダウンロードできる所定の応募票によって選考され、選考結果は2019年11月中旬頃に通知されます。

応募締切は、2019年9月25日(水)必着です。

詳しくは、公式ホームページまたは募集要項を必ずお読みください。


提出書類による選考で、助成金と広報協力が得られる「札幌市民劇場」。例年札幌演劇からのお申し込みが少ないそうです。

募集要項をよく確認し、応募してみてはいかがでしょうか…!

お問い合わせ
札幌市民芸術祭実行委員会事務局「札幌市民劇場」係
〒 060−0001 札幌市中央区北1条西13丁目 札幌市教育文化会館内[休館日 第2・第4月曜日(祝日の場合は翌営業日)]

TEL:011−271−5822
FAX:011−271−1916
メール:saf@kyobun.org