弦巻楽団

劇団名 弦巻楽団
代表者 弦巻啓太
概 要 ウェルメイド・コメディを基調に、40人以上が登場するスラプスティックやシリアスな愛憎劇、社会問題を描いた現代劇と、様々なジャンルの作品を上演。その分かり易い語り口と人間への深い洞察に満ちた、豊かな『物語』で、確固たる支持を得ている。札幌以外の場所での公演も精力的にこなし、近年は高校生への芸能鑑賞として各地へ招聘されている。一般の方に向けて「演技講座」や「脚本講座」も開講している。
Web ホームページTwitterFacebook

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!


d-SAPは札幌演劇シーズンを応援しています!
札幌演劇シーズン2017-夏

札幌で生まれた名作を1ヶ月間毎日上演。
札幌が演劇に染まる季節がやってきました。