【札幌演劇シーズン2018-冬】中高生無料招待券の申込方法

「札幌演劇シーズン2018-冬」の情報が次々と公開されています。公演スケジュールも発表されていますので、お早めにチケットをお買い求めください!

今回は、中高生無料招待券の申込方法についてご紹介します。あの名作を、無料で観よう!

【ses2018-冬】公式サイトオープン!各作品の魅力やチケット情報を紹介

2017.10.19

中高生無料招待券って?

札幌演劇シーズンの1作品チケットは、一般3000円、学生1500円です。しかし、中高生で事前に申し込みさえすれば、0円で観ることができます。

この取り組みは、普段、演劇にふれる機会のない若い人たちにも演劇の魅力を知ってほしい!という思いで、「2013-夏」から始まりました。お金のない中高生にとっては本当にありがたいチケットです。

1作品につき1回申し込むことができ、このチケットをうまく活用さえすれば、5作品すべてを無料でコンプリートすることも不可能ではありません。

 

申込方法

①無料で観にいきたい演目と観劇日時を確定する

はじめに、どの作品をいつ観にいくのかを決定してください。「観にいくことは決めているけれど、いつ行くかは未定」では、無料チケットは申し込めません。

絶対にこの日ならば観に行けるという日を見つけて、申し込んでくださいね。

 

②ハガキを用意する

ここが従来と違うところです。2017-冬まではインターネットからの申込が可能でしたが、申し込んだ中高生が当日来場しないというトラブルが多数発生したため、ハガキのみの応募になったと考えられます。

無料招待された中高生が来ない件について

2017.02.24

一般的な郵便ハガキを、申し込みたい作品数だけ用意してください。1作品につき1枚のハガキが必要となります。

 

③ハガキに必要事項を記入する

必要事項とは「①郵便番号 ②住所 ③氏名(ふりがな) ④年齢 ⑤電話番号 ⑥学校名・学年 ⑦観劇希望作品 ⑧観劇希望日時」の8つです。すべてもれなく明記してください。

 

④「札幌演劇シーズン実行委員会事務局」に送る

住所は、「〒060-0052 札幌市中央区南2条東3丁目 (株)ノヴェロ内」です。記入ミスがないように。

申込ハガキサンプル

 

以上で申込完了です。他にも申し込みたい作品があれば、1作品につき1枚のハガキを送ってください。

送られたハガキの中から抽選で招待されますなお、おひとりさま1作品につき1回まで申し込むことができますので、同作品の2回目以降の観劇には無料招待券に申し込むことができません。

申込期限は、12月8日(金)(消印有効)です。当選した方には事務局から直接連絡がありますので、お待ちください。連絡がなかった場合は無料にはなりませんのでご注意ください。

お問い合わせ
札幌演劇シーズン実行委員会事務局[(株)ノヴェロ内] TEL(011)281-6680 (平日10:00〜17:00・担当/三上)

 

まとめ

札幌で上演された名作を無料で観られる超お得なチケットです。

記入漏れがないかしっかりと確認のうえ応募し、演劇シーズンを大いに楽しんでくださいね!

 

Facebookで
d-SAPを応援しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です