劇団千年王國

劇団名 劇団千年王國
代表者 櫻井幸絵
概 要 劇団千年王國は、1999年に設立。代表であり、作・演出を務める櫻井(旧姓:橋口)幸絵が創り出す物語は、人間の感情を豊かに表現しているとの定評があり、テーマを徹底的に追求した華やかで芸術性の高い舞台は、観客を非日常の世界へと誘い魅了する。近年では東京や大阪・福岡・宮崎など、活動の場を全国に広げており、札幌を代表する劇団へと成長している。
札幌市民芸術祭奨励賞をはじめ数々の受賞歴があり、2009年に劇団10周年記念企画として再演した「贋作者」で、TGR 札幌劇場祭 2009 札幌舞台芸術賞演劇大賞 を受賞。同作品で、2011年に韓国の「光州平和演劇祭」に招かれ、初の海外公演を行った。また公演以外でも、小中学校でのワークショップなど、演劇や音楽を通じて地域の人々と交流する活動にも積極的に取り組んでいる。
公式サイト ホームページTwitterFacebook

Facebookで
d-SAPを応援しよう