【札幌演劇シーズン】北海道高校演劇 Special DAY「学校でなにやってんの」

どうも、d-SAP編集部(@sapporo_dSAP)です。「北海道高校演劇 Special DAY」と題して、北見緑陵高等学校による舞台「学校でなにやってんの」が札幌演劇シーズンで上演されるということで、公演情報をお知らせします。

最優秀賞受賞作品「学校でなにやってんの」が演劇シーズンで上映

http://s-e-season.com/koukousei/index.htmlより)

北見緑陵高等学校による舞台「学校でなにやってんの」は、今年11月に開催された全道高等学校演劇発表大会において最優秀賞を受賞した作品です。

札幌演劇シーズンで高校生演劇が上演されるのは初めてということで、高校生が作り上げた演劇とは一体どのようなものなのか、注目されます。

公演情報

作品名 学校でなにやってんの
劇団・団体名 北見緑陵高等学校
会 場 かでる2・7
マップ
札幌市中央区北2条西7丁目
料 金 500円(一般・学生共通/全席自由)
日 時 2017年1月12日(木) 11:30/14:00(上演時間は約60分)
Web 公式サイト

チケットは、公式サイトの申し込みフォームもしくは「かでる2・7総合案内」「北海道演劇財団」「NPO法人コンカリーニョ」「北見緑陵高校」までどうぞ。詳細は公式サイトのPDFから確認して下さい。

また、午前の部終了後に札幌座チーフディレクターの斉藤歩さん・劇団千年王國代表の櫻井幸絵さんによるトークショーが開催される予定です。そちらの方も興味のある方は是非。

お問い合わせ
TEL 011-204-5100(かでる2・7総合案内)/ TEL011-281-6631(札幌演劇シーズン実行委員会事務局)

Facebookで
d-SAPを応援しよう