札幌「大きな夢」

劇団名 札幌「大きな夢」
代表者 青砥洋
概 要 平成5年10月に発足した児童劇団「大きな夢」は、地域に根差したスタイルでの運営、独自のネットワークによって全国各地で活動を展開している日本で唯一の子どものためのミュージカル劇団です。仲間とともに一つの目標に向かって作り上げる舞台、努力して得られた達成感、そして本番の舞台に立つことによって、心から湧き上がる喜びや感動、その経験を通しての様々な学びの環境は、子どもに内在する無限の能力を引き出していきます。単に技術の習得のみを目指すものではなく、情操教育的な指導を重視した劇団のユニークなミュージカル創作活動は学校教育では学べない様々な貴重な体験を通して心を育て、豊かな人間性を育んでいます。
Web 公式サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!


d-SAPは札幌演劇シーズンを応援しています!
札幌演劇シーズン2017-夏

札幌で生まれた名作を1ヶ月間毎日上演。
札幌が演劇に染まる季節がやってきました。