【札幌演劇シーズン】「狼王ロボ」コメント動画公開

先日紹介した「邪宗門」に続いて、「狼王ロボ」のコメント動画が公開されたので紹介します。

劇団千年王國「狼王ロボ」コメント動画



かつてニューメキシコの平原にいた王と呼ばれる一頭の狼と動物学者シートンの、命をかけた男同士の戦いを、お子様からお年寄りまで楽しめる大迫力の舞台芸術として上演

劇団千年王国の目標は、0歳から122歳の方に観てもらいたいということです…!!

TEAM NACSの森崎博之さんが出演するということで早くから話題を呼んでいた本作品。動画の中で、出演の彦素さんも「芸能人が観れるんです。これがウリです。」と語っておられました。

ダンサーの出演もあり、動物たちの跳躍力を表現しているそう。生演奏の音楽の中、動物vs人間を、ダンサーvs役者のような構図で楽しむことができます。

また、ダンス紹介動画も公開されていますので、こちらも合わせてお楽しみください。

この冬、大平原がかでるに現れます。もう完売の日程もあるそうなので、ご予約はお早めに!!公演は1月28日(土)〜2月4日(土)、かでるホールにて。

 

公演詳細

劇団千年王國公演 『狼王ロボ』     

2016.12.31

あわせて読みたい

札幌演劇シーズン2017-冬の楽しみ方

2017.01.04

Facebookで
d-SAPを応援しよう