NIN企画『「けんず」きみが傍にいた時代』

タイトル NIN企画『「けんず」きみが傍にいた時代』
劇 団 NIN企画
会 場 やまびこ座
日 時 11月15日(水)19:00
11月16日(木)19:00/td>
概 要 短編三作共に公演時間20分から30分のオムニバス形式です。ともにとてもシンプルな創りで役者の創造力に賭けた作品です。「靴」“歩く”事でどこまで表現できるでしょうか?すべてお客の創造力に委ねます。「空駆ける機関車」たわいのない老人と少年のゴッコ遊びから少年が見つけた「いきるということ」。「けんず」昭和ど真ん中生まれの作者の昭和へのオマージュ。
脚本・演出 任泰峰
Web TGR公式サイト
チケット 1000円

Facebookで
d-SAPを応援しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です