【もしイタ】稽古場日記7

稽古場日記7

今日はちゃんと遅れずに1位を狙って行ったんですが、ドアの向こうには、いっぱいの人間がいました。はは。人生ってそう簡単じゃないですね。北村です。
今日は!なんと!90パーセントの仲間たちの似顔絵が完成しました!これが似てる似てる似てる似てる!くっくっく!書いた人が3人いましてね、3人とも絵のタッチがバーラバラ!♡

1人はとてもリアルに!、1人はとにかくでかい!、もう1人は…ちょっぴりおぶすに♡え?お前が書いたのかって?かか、か、書いてるわけななないじゃないですか!!!もー疑わないで下さいよー!ふー。
ここからはようやく、今日の内容を発表しーますっっ!!
今日はオープニングを極めました。極めに極めました。

わたしたちは全力でオープニングをつくりあげました。何時間も何時間も1番いい形を求めて模索していましたが、これがなーんも辛くないんです。変なの!って感じですよ。同じ事を何回もやったりしているのに、楽しいなあ、面白いなあって演じるこっちが思わされちゃう。どんどん入り込んでいく。これをつくる中心人物が演出の冨樫っていう人なんですが、この人がまた変わった人で、脳みそが非常に興味深い。もし私が医者なら研究していたでしょう。

前から見たらこんな感じなんですね!皆様にはやく見て欲しいですううう。なんと言うか、若さ?青春感?が発射されているような図だべさ。北海道弁使ってみました。

これは何の写真でしょーう!いじわるな北村は教えませーん!見に来てくれたら、わかりますよ😊ふへへ。

その後は全体を確認していったりたりたりたり。次はあのシーンだ!って体が教えてくるようになりましてね、スムーズにすんすすん!立ち位置なども、ガッチリ、動きも、ガッチリ。

あとはどう自分の物にして、目立てるか!!自分を活かせるか!でしょうかね!とか偉そうなこと言っちゃってますが、まだまだヘナチョコさんな私…
新しく参加してくれている仲間は、みーんなまたいい人で吸収力もスポンジ並み!!楽しくなっていきやすなあああああ!ああなんともいいばしょですな。週末にこんな変な人達に毎週会えるなんて、楽しいし、私自身成長できます。
みんなの演技や動きを見ているともっと自分も個性を生かして追求していかねばと、反省させられますよ。よっしゃ、見てろよー!!!!! こりちゃん頑張るぞー!!おー!!!

んなわけで!今日でもしイタ公演まで9日らしいですね。…ドキドキ、ワクワク、ウキウキ、コリコリ。公式twitterのカウントダウン動画、みてほしいなあ、伝わって欲しい!この感情!!ビビビビビ!
この公演、終わってほしくないな。ずっとこの空間にいたいな。とか言っちゃって〜、ぷぷぷ!北ちゃんでした。

お問い合わせ
・schoolactor@gmail.com(「もしイタ」制作部)

Facebookで
d-SAPを応援しよう