札幌ろうあ劇団 舞夢

劇団名 札幌ろうあ劇団 舞夢
概 要 1981年旗揚げ。アイヌ問題を扱った「白百合の雫」や、「この手で」「FEEL TO ~想いを」「沙良」など、ろうあ劇団ならではの作品を作る。現在ではイベントの出演が多くなっているが、若いパワーをバネにして、飛躍している。
Web ホームページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!


d-SAPは札幌演劇シーズンを応援しています!
札幌演劇シーズン2017-夏

札幌で生まれた名作を1ヶ月間毎日上演。
札幌が演劇に染まる季節がやってきました。