北海道立図書館で演劇企画「図書館オン・ステージ!」開催

札幌国際芸術祭やクラシック音楽を楽しめるPMF、そして札幌演劇シーズンとまちがアートに染まる札幌の夏。観て楽しい体験して楽しいイベントが多数開催されています。

今回ご紹介するのは北海道立図書館で開催されている演劇に関する企画「図書館オン・ステージ!」です。演劇は「読んで」も楽しい!

図書館オン・ステージ!

江別市にある北海道立図書館の企画で、書籍化された戯曲をはじめ役者、演出家、舞台スタッフにまつわる本をピックアップして紹介しています。

寺山修司や井上ひさし、つかこうへい、平田オリザ、野田秀樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチらの有名戯曲はもちろん、演劇ジャーナリスト徳永京子さん執筆の記録本や、有川浩の小劇団をモチーフとした小説『シアター!』など、演劇に関係している本がずらり。その数なんと200冊以上!

鴻上尚史著の『俳優になりたいあなたへ』など、これから演劇の道を志す人が読むべき良本も展示されています。

展示スペースには「札幌演劇シーズン2017-夏」の紹介もされており、演劇好きならわくわくすること間違いないでしょう。

展示は8月30日(水)まで。この夏休みに一度訪れてみてはいかがでしょうか。

住 所 江別市文京台東町41
マップ
江別市文京台東町41
Web 公式サイト

 

札幌市中央図書館の展示「札幌演劇シーズンを知っていますか?」は8月6日(日)までです。詳しくはこちら

Facebookで
d-SAPを応援しよう