今月の公演情報はこちら

演劇集合体マキニウム2018劇団員公演「川底にみどりの魚はいる」

タイトル演劇集合体マキニウム2018劇団員公演「川底にみどりの魚はいる」
劇 団演劇集合体マキニウム
会 場Mk-Boo!(演劇集合体マキニウム稽古場)
日 時2018年10月
25日(木)20:30
26日(金)20:30
27日(土)19:30
28日(日)15:00

開場時間は開演時間の30分前です。

概 要近くにあるかもしれない未来。戦時中の頃。中島という男がいた。
中島には召集令状が届いている。彼はあと1週間ほどで戦争に行ってしまう。
出征前の彼に結婚を望む中島の恋人、基(もとい)。
その想いに応えてやりなさいよと迫る、かつて一緒に暮らしていた元恋人の島之内(しまのうち)。
意外なほど緩やかに、そして穏やかに流れていく時間の中で、彼らは一体何を思うのだろうか。

その小さく冷たい溝の底を、小さな魚が泳いでいるような気がした。

「川底にみどりの魚はいる」は、鈴江俊郎さんの傑作です。18年前に旗揚げ公演で上演させていただいたこの作品を、今のメンバーと今の“マキニウム式演技法”により、これまでの演劇では見たことのないほどリアルに克明に描き出します。人が生きることの苦しさ、悲しさ、そして素晴らしさ。森下みほかのピアノとのコラボレーションにより完全に新たな作品として立ち上げます。ぜひご覧下さい。お待ちしています。 槙 文彦

脚 本鈴江俊郎
演 出槙文彦
出 演槙文彦、小島梨紗子2号、細川美樹
チケット1,200円(前売り・当日共に)
※中学生 300円引き
※二回目以降の観劇の方 300円引き(半券をお持ちください)