劇団怪獣無法地帯「古事記殺人事件」

タイトル 劇団愛銃無法地帯 第25回公演
民俗学者神無月健介の事件簿その一
『古事記殺人事件』
劇 団 劇団愛銃無法地帯
会 場 ことにパトス
日 時 6月15日(木)19:30
6月16日(金)19:30
6月17日(土)14:00/19:00
6月18日(日)14:00
※開場は開演の30分前。
概 要 日本の始まりの書「古事記」の調査で山奥の村に来た民俗学の学生、神無月健介は神社のご神体盗難の事件に巻き込まれてしまう。さらに側女の誘拐、さらにさらにイタコの殺人事件まで起きてしまうのだった。だがその裏は「古事記」に記されたもっと恐ろしい犯罪が進んでいるのだった。犯人は誰だ!神無月健介の行き当たりばったりの推理が冴えわたるミステリーアドベンチャー。
脚本・演出 棚田満
出 演 足達泰雅、新井田琴江、長流三平(3ペェ団札幌)、石橋俊、忠海勇(3ペェ団札幌)、塚本雄介、籠谷翔太、伊藤しょうこ、岡本淳子(くつした企画)、長谷川碧、原田充子(Real I’s Production)、小林健輔、石橋玲、柳瀬泰二(3ペェ団札幌)、梅津学、屋木志都子、井口浩幸
Web 公式サイト
チケット 【前売】1,800円
【当日】2,500円
【学生】1,200円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!