札幌現役女子高生!話題の歌姫くらげ

「心に響く音楽を。」をモットーに札幌を中心に活動中の音楽バンド、Tearless bring to light@Tearless_BTLのボーカルくらげさんにインタビューしました。

彼女はなんと現役女子高校生。力強い歌声で、耳に、いや心に残ります。いま注目されている札幌の若手シンガーです。

 

日常の嫌なこととかを隠さずに出したい

くらげさんが音楽を始めたきっかけはなんですか。

くらげさん(以下、くらげ):小学校5年生のときに、周りとは比較的遅めにピアノを習い始めました。そこで基礎は身に付いたのですが、元々なんとなく習い始めたということと、人に教えられて演奏するということにどうしても気が乗らず、中学校に進級する頃にやめてしまいました。そもそも好きなアーティスト、曲を問われても答えられないぐらいまったく音楽を聴かないタイプで、ピアノをやめて余計に音楽と無縁になってしまったのですが、中学校二年生の時に Youtube で Ladygaga 弾き語りの動画をたまたま目にして、かなり衝撃を受け、更に関連動画の洋アーティストの PV を見続けました。その時初めて「音楽っていいな・・・。」と感じ、聴いてて気持ちがいい。から、真似したい。演奏して歌いたい。という気持ちに変わり。ピアノを自らコピーして、ひたすら真似して歌ってました。

ある時、友達とカラオケに行き、初めて人前で歌を聴かせたのですが、「結構歌上手だね!びっくりした!」と言われ、そこから自分の歌に多少自信を持てるようになり、人に聞いてもらいたいという気持ちが芽生えて、中学生後半はマイクや IF など機材を自分で揃えパソコンを使って宅録するという経験をしていました。高校に進級する頃には、一時はやる気をなくしていたピアノも、自分で好きなように演奏する楽しさを知ることができたおかげで、弾き語りをひっそりと友人に聞かせたりなどをしていました。すると、それをたまたま聞いた同級生が学祭のバンドのボーカルをやらないかと誘っていただき、初めてバンドを経験しました。それがきっかけで、通よいはじめたスタジオの繋がりで、ただいま活動している Tearless のメンバーと出会い、今に至るという感じです。

くらげさんの音楽スタイルを教えてください。音楽で何を表現したいですか。

くらげ:洋楽から入ったので、洋ロックなどエモーショナルが好きです。基本的にはなんでも聞きますし歌うのですが、綺麗なピアノバラードもかなり好きなので、エモーショナルが一番意識しているスタイルです。表現したいことは、日常の中の疑問とか嫌なこととかを隠さずに出したいです。曲の雰囲気をかなり大事にしています。歌い方とか細かいニュアンスとかでかなり変わってくるのではと思っています。

曲をつくる上で、大切にしていることはなんですか。

くらげ:現段階では、バンドのギター担当が、私の好きそうなバンドのイメージにあった曲のインストをたくさん作ってくれているので、それに合うようなメロディーと歌詞と書いています、もちろん自分の伝えたいことを書くように意識しているので、歌詞を書いてから、メロをつけています。あとは先ほどの通り雰囲気を大切にしています。

 

Tearless bring to light クロスフェード

 

影響を受けた曲やアーティストはいますか。

くらげ:ポップスなら Ladygaga、Katyperry、ロックなら Linkin Park , Evanescence など、洋アーティストが中心ですが、洋楽から邦楽にはまるきっかけになったのは ONE OK ROCK でした。最近は Aimer と、Sia というアーティストがかなりお気に入りです。

札幌の好きなところはどこですか。

くらげ:都会の部分と田舎っぽい部分が混在するところ…? と、地下鉄とか JR が割と単純なのでどこでもいけちゃうところが好きです。割とぷらーっとあちこち行くので・・・

今後の目標はなんですか。

くらげ:曲をたくさん作る、MC とパフォーマンス向上、などライブ関連と。もっといろんな曲を歌えるようになりたいです。

この記事を読んでくれている方にメッセージをお願いします。

くらげ:いつもたくさんの方に聞いていただいて、声をかけていただいて非常に嬉しく思っています。今後もバンド、私個人と活動の幅を広げていきたいと思いますので応援よろしくお願い致します!是非一度ライブにお越しください! 長々とありがとうございました!

ライブ情報

日 時 3月25日(土)13:00 OPEN
会 場 Pigsty(札幌市白石区本通3丁目北1番5号 第一大岡ビル1階)
チケット 500円

 

くらげ
本名は海月と書いてみつきと読む。
Tearless bring to light というバンドでボーカルと弾き語りなどを中心に活動中。趣味はピアノとパソコンなど機械いじり。誕生日平成11年6月29日、17歳の高校二年生。血液型O型、好きな色は青や緑。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!


d-SAPは札幌演劇シーズンを応援しています!
札幌演劇シーズン2017-夏

札幌で生まれた名作を1ヶ月間毎日上演。
札幌が演劇に染まる季節がやってきました。