札幌近郊の大学生よ、集まれ!「さっぽろ学生演劇祭」参加者募集開始

札幌や近郊の大学生や専門学生が一同に集まり、一つの芝居をつくるイベント「さっぽろ学生演劇祭」。

2017年より始まった本企画は、学生同士のつながりを強め、回を重ねるごとにその盛り上がりは大きくなっています。

今回は、今年の11月に行われる公演参加者の募集要項が発表されましたので、お知らせします。

「さっぽろ学生演劇祭」とは

札幌やその近郊の大学生・短期大学生・専門学校生が一つの作品をつくり上演するというイベントです。

学校が違えばなかなか交流する機会がない学生ですが、互いに励まし合い成長し合うきっかけになるように2017年より開催されました。

演者・脚本演出は毎年変わります。今年はどんな学生たちが作品をつくるのか…!

さっぽろ学生演劇祭

2017.01.01

参加者募集


https://twitter.com/sapgeより)

 

タイトル 第11回さっぽろ学生演劇祭(合同祭)
募集対象 演劇をやりたい札幌またはその近郊の大学生・専門学生。
募集内容 以下の人材を募集しています。
・脚本演出
・舞台
・小道具
・衣装
・照明
・音響
・役者
・情報宣伝
注意事項 ※脚本は、上演時間が60~90分で登場人物が5人以上でなくてはいけない。
※脚本は、既成のものを使用しても良い。
※脚本・演出は必ずしも同じ人でなくでも良い。
※演出は札幌で稽古に参加できる学生のみ。
SNS TwitterFacebook
お問い合わせ sapporo.gakusei.engeki@gmail.com

 

多くの学生が集まり、札幌演劇シーンを盛り上げよう!

Facebookで
d-SAPを応援しよう