ELEVEN NINES

劇団名 ELEVEN NINES
代表者 納谷真大
概 要 富良野塾の卒塾生を中心に2004年に結成。演劇でしか表現できないもの、ライブならではのエンターテインメント性を追求しつつ、質の高い作品を生み出している。近年では活動の場をCM、ドラマ、映画、ラジオなどへも広げ、道内のTV局が製作する番組に企画から携わるなどの活動も行う。 2013年より、それまでの納谷真大を代表とするユニットから、メンバー全員がそれぞれに企画をプロデュースし、様々な公演を打ち出していく企画・制作団体「ELEVEN NINES(イレブンナイン)」へと形を変える。現段階においてELEVEN NINESには、納谷真大作・演出の「演劇ユニットイレブン☆ナイン」、小島達子がプロデュースする名戯曲を納谷演出により甦らせる「dEBoo」、イレブンナイン外で活躍する作・演出家・俳優とタッグを組む「co;dEBoo」、若手女性メンバーによるユニット「ギャルソンモンケ」などが存在する。
Web ホームページTwitterFacebook

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!


d-SAPは札幌演劇シーズンを応援しています!
札幌演劇シーズン2017-夏

札幌で生まれた名作を1ヶ月間毎日上演。
札幌が演劇に染まる季節がやってきました。