今月の公演情報はこちら

【ses18s】シーズン参加演出家に聞いてみたいこと募集!

札幌演劇シーズン2018-夏が、7月28日(土)より開幕します。今シーズンも素敵な作品が目白押し!優れた演劇作品は、あなたの人生を豊かにします。

シーズン開催にともない、d-SAPでは参加5団体の演出家対談を実施します!

互いの作品の見所を共有し、同じシーズン参加演出家同士で一体感をより強めていただくことと、札幌演劇環境をより良くするための意見交流することを目的とします。

前シーズンの演出家対談 2018-冬シーズン参加演出家対談|札幌演劇の未来を語る

今回は、こちらで用意した質問だけでなく、皆さまから「参加演出家に聞きたいこと」を募集します!

「なぜこの作品を選んだの?」「稽古で気をつけていることは?」「良い俳優とはなんだと思う? 」などのシンプルな質問や、5名の演出家に話し合っていただくトークテーマになるような質問など、純粋に聞いてみたいことを教えてください。

質問は、匿名で質問を集めることのできるサービス「Peing -質問箱-」を利用します。募集期間は2018年6月14日〜6月17日です。

参加される演出家は、斎藤歩さま(札幌座)、こしばきこうさま(劇団風蝕異人街)、納谷真大さま(ELEVEN NINES)、遠藤洋平さま(きまぐれポニーテール)、弦巻啓太さま(弦巻楽団)の5名です。

たくさんのご質問、お待ちしております!!

注意
全ての質問を取り上げることはできませんので、ご了承ください。