クラアク芸術堂Masterworks#01「半神」出演者募集中!

どうも、d-SAP編集部(@sapporo_dSAP)です。クラアク芸術堂(旧:劇団アトリエ)が、2017年8月31日より上演予定の舞台「半神」の出演者を募集しているので、概要をご紹介します。興味のある方は是非。

クラアク芸術堂による舞台「半神」出演者募集

http://gekidanatelier.web.fc2.com/index.htmlより)

2017年8月31日(木)〜9月3日(日)までの4日間、全6ステージを上演予定の舞台「半神」ですが、上演に伴い出演者を複数名募集しています。

面接日時 2017年1月11日(水)19時〜22時
参加料 無料
面接会場 札幌若者支援総合センター
応募締め切り 2017年1月7日(土)
応募方法 メール/応募フォームより

詳しい応募条件などにつきましては公式サイトをご確認ください。

舞台「半神」って?

参考までに、今回出演者を募集している舞台「半神」について簡単に紹介します。

醜いが高い知能をもつ姉シュラと、美しいが頭が弱い妹マリア。ふたりは、半身を共有しながら、時に反発し、時に依存しあいながら存在してきた。
しかし、負担の大きさから双方ともに衰弱し、十歳を目前にして死の危険に直面する。救う方法はひとつ。分離手術によって、どちらか片方を生き延びさせる方法だけだった。手術の成功で生き残ったのは、シュラなのか、マリアなのか・・・

http://www.nodamap.com/site/play/16より引用

野田秀樹作品の中でも多くのファンを持つ「半神」。クラアク芸術堂の前身となる「劇団アトリエ」でも上演されたことのある作品です。

クラアク芸術堂として望む初の本公演。上演は来年8月末〜とまだ先ではありますが、是非劇場に足を運んで頂ければと思います。会場はサンピアザ劇場を予定しているとのこと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@sapporo_dSAPをフォローしよう!


d-SAPは札幌演劇シーズンを応援しています!
札幌演劇シーズン2017-夏

札幌で生まれた名作を1ヶ月間毎日上演。
札幌が演劇に染まる季節がやってきました。