アカシア演劇指南塾 3rd season「greatful days」

タイトル アカシア演劇指南塾 3rd season 卒業公演「greatful days」
劇 団 アカシア演劇指南塾
会 場 Youth+アカシア 活動室1(札幌市東区北22条東1丁目1-20)
日 時 3月17日(土)19:00
3月18日(日)15:00
※開場は開演30分前
※上演予定時間70分
※18日は公演終了後卒業式を20分程度行います。ぜひそちらもご出席下さい。
概 要 2017年12月にスタートした「アカシア演劇指南塾 3rd season」受講生による卒業公演。高校生~20代前半のメンバーが2チームに分かれて演目を披露。

===========
guest act 舞台芸術等企画団体 浦とうふ店
「蒸す目」
彼女は。向き合った2人は。全く同じような、こう、顔をしていた。「もしも私がいま死ぬのだとしたら」私は、君に何を伝えよう。

脚本:前島宏一郎(イチニノ)
演出:浦竜也
出演:うに、菅原美保(浦とうふ店)

===========
act.1「ピロシキ」
診察室に医者と患者。患者は医者から告げられた病状に耳を疑う。「どういう意味ですか?私の腎臓がピロシキって」

脚本:中野守(中野劇団)
演出:浦竜也
出演:阿部七菜子(劇団宴夢)、夏目コムギ

===========
act.2「愛のテーマ」
別れを切り出した男と、切り出された女。会話はなく、無言の時間が流れる二人。だが、彼らは心の中で自問自答を繰り返している。

脚本:ミヤザキカヅヒサ(絶対鈍器)
演出:浦竜也
出演:飯綱いるか(デンコラ)、石井南帆(小樽商科大学演劇戦線/想世界プロジェクト)、桐澤くらら(札幌医科大学演劇部)、葛原忍、斉藤健吾、関野春華(札幌東商業高校演劇部)、高田竜弘(山の手高校演劇部)、遠藤ユウスケ

Web 公式サイト
チケット ○チケット代:無料

※各ステージ30名につき要予約。
※混雑時は立ち見となる場合がございます。ご了承ください。

○ご予約方法

【メール】akashia@sapporo-youth.jp
件名に「アカシア演劇指南塾予約」と記載頂き、①お名前 ②ご来場日程 ③人数 を本文にご記載下さい。担当者より折り返しご連絡致します。
※メール予約締切 3月16日(金)10:00

【TEL】011-752-7959
スタッフにアカシア演劇指南塾予約の旨をお伝え頂き、①お名前 ②ご来場日程 ③人数 をお伝え下さい。
※電話予約締切 3月17日(土)10:00

Facebookで
d-SAPを応援しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です