【ses2018-冬】公式サイトオープン!各作品の魅力やチケット情報を紹介

少しずつ寒くなり札幌の秋の短さを感じる今日この頃、いかがお過ごしですか。季節の変わり目、体調には十分に気をつけてあったかくしてくださいね。

さて、本日10月19日に「札幌演劇シーズン2018-冬」の公式サイトがオープンしました。公演日程や出演者、コメント動画も公開されましたので、シーズン最新情報を紹介します。

最新情報

公式サイトに掲載された情報をもとに、d-SAPで調べた札幌演劇シーズン2018-冬の最新情報をお届けします。

公式サイトオープン!

本日10月19日18:30ごろ、札幌演劇シーズン2018-冬の公式サイトがオープンしました。

参加劇団・作品の紹介ページのほか、実行委員長である樋泉実氏のあいさつやチケット情報など、内容は盛りだくさん。スマホ対応された使いやすいサイトですのでどうぞご利用ください。d-SAPのバナーも掲載してくださっています。

 

作品内容の紹介

公式サイトにも作品紹介ページが掲載されていますが、d-SAPでも紹介させていただきます。今回はコメディ作品が多い印象。

イレブンナイン『サクラダファミリー』

トップバッターをつとめるのは、前シーズンのレパートリー作品『あっちこっち佐藤さん』で4300人超という驚異の動員数を叩き出した札幌を代表する劇団「イレブンナイン」です。

劇団代表の納谷真大さんの実体験を基にした、家族の幸せな崩壊を描いた物語。イレブンナインの得意とする笑って泣けるコメディドラマです。

脚本・演出・出演の納谷真大さんと、5年前の初演出演時は高校生だった廣瀬詩映莉さんによるコメント動画もぜひご覧ください。

出演者は、ベテランから若手までイレブンナイン屈指の劇団員ほか、yhsから櫻井保一さん、富良野GROUPから藤本道さん、大人気ニコ生主としても活動されているちーしゃみんさんなど、バラエティ豊か。

家族がいる人なら誰でも楽しめること間違いなし!1月20日からコンカリーニョにて。

POINT

家族の崩壊を描いた、笑って泣ける王道演劇。ガッツリとした芝居を楽しみたいという方におすすめ!

劇団ホームページ

 

ホエイ『珈琲法要』

『珈琲法要』を上演する劇団ホエイは、平田オリザ氏が代表をつとめる「青年団」に所属する河村竜也(プロデュース)さんと、青森を拠点とする「劇団野の上」の山田百次(作・演出)さんによる演劇上演団体です。

札幌演劇シーズンで札幌外の劇団が公演するのは初めての試みとなりますが、『珈琲法要』は舞台が北海道であることや昨年のTGR札幌劇場祭で大賞を受賞したことなど、札幌にゆかりのある作品となっております。

北海道は2018年で命名150周年を迎えます。この節目の年、江戸後期の蝦夷を舞台とした『珈琲法要』で私たちの故郷に思いを寄せてみてはいかがですか。

POINT

TGR大賞受賞、面白さは保証つき!道外の実力派俳優たちによる、胸を強く打つ北海道の歴史物語。

劇団ホームページ

 

円山ドジャース『誰そ彼時』

『誰そ彼時』は、2016年に劇団イナダ組の本公演として上演された作品。シーズン作品に選定され、この作品を上演するためだけに、円山ドジャースというチームを結成しました。

チームメンバーは演劇人だけにとどまらず、旬な札幌のミュージシャン・タレント・デザイナー・イラストレーターなどの各フィールドで大活躍中の表現者たち。

高齢化社会となった日本を風刺する、淡く儚い家族の話。それでも、人生嫌なことばっかじゃない。

代表の武田晋さんは、円山ドジャースのことを少年野球団そのものと言います。初演で多くの観客を涙させた家族の物語、今回は一体どんな『誰そ彼時』が生まれるのでしょうか。

POINT

感動して涙を流せる作品。特に周囲に高齢者がいる方に観ていただきたい!

劇団ホームページ

 

弦巻楽団『ユー・キャント・ハリー・ラブ!』

これまで札幌演劇シーズンで上演した作品の中で特に評価の高かった作品をレパートリー作品とし、再び上演!今回のレパートリーは、弦巻楽団がお送りするウェルメイドコメディの決定版『ユー・キャント・ハリー・ラブ!』。

恋ができないシェイクスピア専門の大学教授が、ある時ラジオから流れる声に恋をしてしまう!初めての恋心にすったもんだの教授と助手、教え子たち。果たして教授の恋の行方は!?

主人公の教授を演じるのは、テレビや映画でも大活躍されている「青年団」の永井秀樹さん。ほか4人も、札幌でも特に実力が評価される個性派俳優たち。全5人のキャストで王道ラブ・コメディを上演します。

会場は雪まつりで賑わう大通の隣、札幌市教育文化会館小ホール(全席指定席)です。

恋は走り出したら止まらない!

POINT

なんてったってレパートリー作品、これを観ずしてシーズンを観たとは言えない!上質なコメディを楽しみたい方へ。

公演特設サイト

 

NPO法人コンカリーニョ『ちゃっかり八兵衛』

シーズンのトリを飾るのは痛快時代劇コメディ『ちゃっかり八兵衛』。2016年にコンカリーニョ10周年記念公演として上演されましたが、早くもシーズン参加作品として再演です。

「居残り左平次」という名作落語を土台としており、次々と回収されていく伏線や思わず手を叩いて笑ってしまう仕掛け、そしてあっぱれなオチに多くの観客が笑い泣きしました。

演出はコメディに定評のある南参(yhs)さん。主演は札幌を代表する個性派俳優、小林エレキ(yhs)さん。そのほか芸達者で器用な俳優ばかりが出演、どこを見ても面白い!

コンカリーニョで全10ステージ、1度だけでなく2度3度と家族や友人と一緒にお楽しみくださいませ。

POINT

あっと驚く大仕掛け。どんな泣きっ面だって、しっかりちゃっかり笑いに変わる。面白すぎて腹筋割れます。

劇場ホームページ

 

チケット購入までの流れ

札幌演劇シーズンには主に4種類のチケットがございます。それぞれ紹介しますので、ご希望のチケットをお買い求めください。

①一般チケット

全てのお客様対象のチケットです。当日券も前売券も値段は変わらず、1ステージ3000円

②学生チケット

小学生〜大学・専門学生までが対象のチケットです。当日券も前売券も値段は変わらず、1ステージ1500円

受付で学生証の提示が求められますので、ご用意の上、劇場までお越しください。

③回数券

10枚綴りの回数券です。前日までに観劇日時を予約する必要がありますが、どの作品にも、何人で使っても構いません。10枚で24000円ですので、一般チケットよりもお得にご観劇いただけます。

④中高生無料招待券

中学生・高校生のみ対象の無料チケットです(抽選)。1作品につき1枚のハガキを申し込むことができ、当選した方には無料チケットがプレゼントされます。

 

上記、①と②はこちらのページよりインターネットで予約することができます。観劇日時を決めた後に、専用フォームに必要事項を記入し送信してください。

③は劇場に直接連絡する必要がありますので、公式サイトのガイドに従って購入してください。

④はハガキのみの応募となっています。詳しい申し込み方法は、公式サイトまたはこちらの記事をご確認ください。

 

北海道高校演劇Special Day

2016-冬に引き続き、北海道の高校演劇部の作品が上演されるプログラムも開催されます。

日時はシーズン開幕前の1月12日(金)、会場はかでる2・7ホールです。劇団だけでなく、高校演劇も一緒に楽しむことができる札幌演劇シーズン、今回もとっても楽しみです。

 

まとめ

新しい情報が公開されるたびに次のシーズンが待ち遠しくなります。今のうちにスケジュール調整をし、札幌演劇シーズンを一緒に楽しみましょう。

d-SAPでは、引き続き最新情報をお届けしますので、どうぞよろしくお願いします。

斎藤歩氏が語る 札幌の演劇環境とシアターカウンシル

2017.08.24

【速報!】「札幌演劇シーズン2018-夏」参加5作品発表!

2017.09.04

Facebookで
d-SAPを応援しよう